シアリスはプロの医師の診療を受けて処方

シアリスは日本イーライリリー株式会社より販売されている、ED治療薬となります。
日本においては2007年より承認を受けていますので、医療機関を受診してプロの医師の診療を受けることで処方してもらうことができます。
ただし、健康保険の適用対象外の医薬品となるために、保険証を提示する必要はありません。
シアリスの特徴としては、他のED治療薬であるバイアグラやレビトラよりも、服用してからの有効期間が長い点にあります。
シアリスに含まれている有効成分はタダラフィルと呼ばれるもので、服用してから血中濃度の到達時間は30分から4時間ほどと言われています。
バイアグラやレビトラの効果が持続する時間が4~6時間であるのに対して、シアリスは10mgのもので20~24時間、20mgのもので30~36時間にわたって性的な刺激が継続します。
食事による影響を受けないED治療薬となりますので、服用してから食事を摂ることが可能です。
シアリスをプロの医師の診療によって処方してもらうことで、性行為におけるプレッシャーを軽減させて自然体におけるED治療を目指すことができます。
国際的に販売が開始されたのは2002年からで、発売されてから全世界の100か国以上の患者に使用されています。
一般的なシアリスを入手する方法としては、医療機関においてプロの医師の診療を受けることになりますが、その他の方法としては医薬品の通販サイトを利用することもできます。
近年ではインターネット上で個人輸入の方法によって、医薬品の販売をしている業者がありますので、パソコンやスマートフォンを使うことで購入できます。
通販で購入する方法では、医療機関において女性のいる環境で処方してもらうことに抵抗がある人や、勃起不全を医師に相談しにくい人にとって使いやすい方法と言えます。